オクイズムの鬱々ジャズ喫茶オンライン~うつ病ADHD男視点

大人の発達障害(ADHD)とうつ病を申告された男の面白おかしな闘病日記・音楽(主にジャズと'60~'80ロック)をご紹介します♪ / たま~に職業のSE(主にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)開発)についても呟きます!

>12.ボク、休みます

【闘病記】それでもボクは幸せか?~うつ病と大人の発達障害~(39) 「ボク、休みます」④

担当医には状況を説明したうえで休職について相談した。休職中は規則正しい生活をすること、復職プログラム(認知行動療法の習得)、必要に応じて病院が提供しているマインドフルネス(要は瞑想)などの治療プログラムに参加することを条件に、うつ病の完治…

【闘病記】それでもボクは幸せか?~うつ病と大人の発達障害~(38) 「ボク、休みます」③

ボクの両親を含めた家族会議が開かれた。 ボクの両親も休職の可能性を予見しており、傷病手当で足らない分のお金を援助する準備はできているとのことだった。 また、ピンちゃんもボクがこうなることを予期して、生活を見直し、収支の整理をしてくれていたの…

【闘病記】それでもボクは幸せか?~うつ病と大人の発達障害~(37) 「ボク、休みます」②

このまま、うつ病は完治できるのではないかと思えたその矢先である。本格的に新しい仕事が始まったあたりで、体調がみるみる悪くなってきた。 新しい仕事が、雲をつかむような、コレという正解がない内容であったため、誰かに教えてもらうことも出来ずひとり…

【闘病記】それでもボクは幸せか?~うつ病と大人の発達障害~(36) 「ボク、休みます」①

転院と時同じくして、元の特許庁関連の仕事に戻ることになった。とはいえ、最初は親会社からの簡単な雑務や簡単な技術調査や資料整理などを行っていた。 そのようにしている間に、うつ病の症状(無気力、消えたい等)は改善し始め、薬を整理できたこと、また…