オクイズムの鬱々ジャズ喫茶オンライン~うつ病ADHD男視点

大人の発達障害(ADHD)とうつ病を申告された男の面白おかしな闘病日記・音楽(主にジャズと'60~'80ロック)をご紹介します♪ / たま~に職業のSE(主にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)開発)についても呟きます!

★音楽★

●三文日記●2020/9/11 ~ マイルス・デイヴィス/ザ・コンプリート・ライブ・アット・ザ・プラグド・ニッケル

コレ聴きました Miles Davis「The Complete Live At The Plugged Nickel 1965」 The Complete Live At The Plugged Nickel 1965 アーティスト:Davis, Miles 発売日: 1995/07/18 メディア: CD コンな日でした 今日はちょっと特別な日で贅沢にケンタッキーフラ…

●三文日記●2020/9/10 ~ 高柳昌行/ライブ・アット・ステーション'70

コレ聴きました 高柳昌行「Live At Station '70」 ステーション'70 アーティスト:高柳昌行,阿部薫 発売日: 2020/05/27 メディア: CD コンな日でした どうも勉強会が気が散ってしまい、だめですねえ。 コレ食べました ・すき焼き

●三文日記●2020/9/9 ~ 高柳昌行/ライブ・アット・ジャズベット

コレ聴きました 高柳昌行「Live At Jazzbed」 ライヴ・アット・ジャズベッド アーティスト:高柳昌行 阿部薫 山崎弘,高柳昌行,阿部薫,山崎弘 発売日: 2020/04/29 メディア: CD 暫くレビューはnoteに移行してみます。 今までありがとうございましたm(_ _)m コ…

●三文日記●2020/9/8 ~【音楽レビュー】あいみょん/おいしいパスタがあると聞いて

コレ聴きました あいみょん「おいしいパスタがあると聞いて」 2020年9月リリース。前作から1年7ヶ月ぶりメジャー3作目となるのニューアルバム。 稀代のヒットソング「マリーゴールド」を配した前作からさらなる飛躍が感じられる一枚だと思います。 12曲中5曲…

●三文日記●2020/9/7 ~【YouTube動画】オーロラ

コレ聴きました AURORA - Runaway Twitterの音楽系Webマガジンの宣伝記事に出てきてビジュアルに惹かれて音源も聴いてみました。ノルウェーの歌姫かつ音楽プロデューサーということで聴いたところ何のジャンルだかわからないような音楽を展開しているようで…

●三文日記●2020/9/6 ~【音楽レビュー】ゲイリー・ピーコック/ヴォイセズ

コレ聴きました Gary Peacock「Voices」 ゲイリー・ピーコック氏がお亡くなりになりました。85歳でした。ということで追悼の意を込めて彼の参加作をいくつか聴いてみました。 1971年スタジオ録音。パーソネルはゲイリー・ピーコック(b)、菊地雅章(p)、村上寛…

●三文日記●2020/9/5 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/スピリチュアル・モーメンツ

コレ聴きました 富樫雅彦「Spiritual Moments」 1981年スタジオ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、スティーブ・レイシー(ss)、ケント・カーター(b)。 とにかくスティーブ・レイシーのソプラノサックスが堪能出来る一枚ですね。ピアノレスなのでハッキリ…

●三文日記●2020/9/4 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/セッション・イン・パリ,Vol2 彩られた夢

コレ聴きました 富樫雅彦「Session In Paris, Vol2 "Color Of Dream"」 1979年スタジオ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、アルバート・マンゲルスドルフ(tp)、加古隆(p)、J.F.ジェニー-クラーク(b)。 マンゲルスドルフがいるということもあるのか、アブ…

●三文日記●2020/9/3 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/セッション・イン・パリ,Vol1"ソング・オブ・ソイル"

コレ聴きました 富樫雅彦「Session In Paris, Vol1 "Song Of Soil"」 1979年スタジオ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、ドン・チェリー(cornet,tp,fl,perc)、チャーリー・ヘイデン(b)。ボクはこの三人の大ファンなのでボク得な一枚ですね。 緊張感はあり…

●三文日記●2020/9/2 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/リングス

コレ聴きました 富樫雅彦「Rings」 1975年スタジオ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc,vib,marimba,celesta,glockenspiel)による世にも珍しいパーカッション多重録音ソロ作品。 パーカッションだけの音楽というとドラムラインとかそれ専門の楽団とかの音楽…

●三文日記●2020/9/1 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/スピリチュアル・ネイチャー

コレ聴きました 富樫雅彦「Spiritual Nature」 1975年ライブ録音(一部スタジオ)。パーソネルは10人編成で書くのがメンドクサイのですが…富樫雅彦(ds,perc,celesta)、渡辺貞夫(fl,sopranino,as)、鈴木重雄(fl,ss)、中川昌三(fl)、佐藤允彦(p,marimba,glockens…

●三文日記●2020/8/31 ~【YouTube動画】チャーチズ/

コレ聴きました CHVRCHES Live - Glastonbury 2016 - Full Show YouTubeのオススメに出てきてサムネイルで目を見張ったのですがヴォーカルの人めちゃくちゃキレイじゃないですか?いや、それだけなんですけれど…。 イギリスのエレクトロポップ・バンドらしい…

●三文日記●2020/8/30 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/ソング・フォー・マイセルフ

コレ聴きました 富樫雅彦「Song For Myself」 1976年スタジオ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、渡辺貞夫(fl)、佐藤允彦(p)、菊地雅章(p)。富樫雅彦と各奏者とのデュオもしくはソロ作品。 渡辺貞夫というとアルトサックスのイメージが強くしかもストレー…

●三文日記●2020/8/29 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/ブラブラ②

コレ聴きました 富樫雅彦「Bura - Bura②」 1986年ライブ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、スティーブ・レイシー(ss)、ドン・チェリー(tp,p,vo)、デイヴ・ホランド(b)。富樫雅彦の音楽生活30周年記念コンサートの様子をとらえた一枚。 二枚組でトータル…

●三文日記●2020/8/28 ~【音楽レビュー】富樫雅彦/ブラブラ①

コレ聴きました 富樫雅彦「Bura - Bura①」 1986年ライブ録音。パーソネルは富樫雅彦(ds,perc)、スティーブ・レイシー(ss)、ドン・チェリー(tp,p,vo)、デイヴ・ホランド(b)。富樫雅彦の音楽生活30周年記念コンサートの様子をとらえた一枚。 二枚組でトータル…

●三文日記●2020/8/27 ~【音楽レビュー】あいみょん/朝陽

コレ聴きました あいみょん - 朝陽【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 あいみょんの曲はどこか懐かしいレイドバックな響きがあるように思いそこが魅力なのですが、曲のアレンジ自体は結構複雑というか現代的な感じがするんですよね。 レイドバックな感じはアレンジさ…

●三文日記●2020/8/26 ~【音楽レビュー】チック・コリア/サークル2:ギャザリング

コレ聴きました Chick Corea「Circle2: Gathering」 1971年スタジオ録音。パーソネルはチック・コリア(p)、アンソニー・ブラクストン(ss,fl,bcl,perc)、デイブ・ホランド(b,cello)、バリー・アルトシュル(ds)。 スタジオ録音ということもあり他の録音に比べ…

●三文日記●2020/8/25 ~【音楽レビュー】チック・コリア/サークル1:ライブ・イン・ジャーマニー・コンサート

コレ聴きました Chick Corea「Circle1: Live In Germany Concert」 1970年ライブ録音。パーソネルはチック・コリア(p)、アンソニー・ブラクストン(ss,fl,bcl,perc)、デイブ・ホランド(b)、バリー・アルトシュル(ds)。 ECMから出てるサークルの「パリ・コンサ…

●三文日記●2020/8/24 ~【音楽レビュー】セシル・テイラー/ソロ

コレ聴きました Cecil Taylor「Solo」 1973年スタジオ録音。パーソネルはタイトル通りセシル・テイラー(p)のみのピアノソロ作品。 いつかCD手に入れてから聴こうと思っていたのですが同時期録音の「アキサキラ」聴いてしまったしサブスクに最新リマスター音…

●三文日記●2020/8/23 ~【音楽レビュー】セシル・テイラー/アキサキラ

コレ聴きました Cecil Taylor「Akisakila」 1973年ライブ録音。パーソネルはセシル・テイラー(p)、ジミー・ライオンズ(as)、アンドリュー・シリル(ds)。日本録音の日本独自企画のアルバムだそうです。 アルバムの内容と関係ないのですが、このアルバムは方々…

●三文日記●2020/8/22 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962⑥

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962⑥」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/21 ~【YouTube動画】ビリー・アイリッシュ/マイ・フューチャー(民主党大会ライブ)

コレ聴きました Billie Eilish - my future (Live) ライブバージョンもいいですね。 足下をうろちょろする犬が気になります笑。 コンな日でした 今日は休みを取ってまた義理の父に車で海に連れて行ってもらいました。今度も茨城県に行ったのですが前回とは違…

●三文日記●2020/8/20 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962⑤

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962⑤」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/19 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962④

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962④」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/18 ~【音楽レビュー】羊文学/砂漠のきみへ

コレ聴きました 羊文学「砂漠のきみへ」Official Music Video かねてよりファンの羊文学がメジャーレーベルのソニー・ミュージックレコーズF.C.L.Sからメジャーデビューすることが発表になり12月にニュー・アルバム発売と先行シングルリリースが合わせて発表…

●三文日記●2020/8/17 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962③

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962③」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/16 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962②

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962②」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/15 ~【YouTube動画】あっこゴリラ/余裕

コレ聴きました あっこゴリラ 『余裕』 かねこあやのがコーナーを持っているということでラジオのJ-WAVE SONAR MUSICを少し聞いているのですが、そこでメインパーソナリティをしている関係であっこゴリラを知って、しゃべりも面白いので少しだけその部分も聞…

●三文日記●2020/8/14 ~【音楽レビュー】ソニー・ロリンズ&ドン・チェリー/コンプリート・ライブ・アット・ザ・ヴィレッジ・ゲイト1962①

コレ聴きました Sonny Rolins & Don Cherry「Complete Live At The Village Gate 1962①」 1962年ライブ録音。パーソネルはソニー・ロリンズ(ts)、ドン・チェリー(cornet)、ボブ・クラウショウ(b)、ビリー・ビギンズ(ds)。ソニー・ロリンズがオーネット・コー…

●三文日記●2020/8/13 ~【YouTube動画】カミラ・カベロ/ハバナ

コレ聴きました Havana (LIVE at the 61st GRAMMYs) 本当はテイラー・スウィフトのニュー・アルバム「フォークロア」について書いてみたいのですが、このアルバムについてはいろんなところで書かれているうえ、ボクの普段聴くロックやジャズの領域のアルバム…